プロフィール

今村幸子(Sachiko Imamura)

大阪生まれ、神戸在住。
保育士・臨床心理士・E-RYT200 認定ヨガ講師

幼い頃から、生きる意味を問うてしまうような子どもだった。
その1つの答えとして、心理学に興味をもつ。
人のお役に立てる仕事をと思い、保育士〜臨床心理士として、児童福祉の現場で働く。

ハードな現場で仕事をする中で、セルフメンテナンスのために始めたヨガに惹かれ、

次第に練習と学びを深めていく。
家族の海外赴任への帯同をきっかけに、ヨガのティーチャーズトレーニングを受講、

以後ヨガ講師として働くようになる。

身体的なプラクティスに留まらない、

ホリスティックケア・生き方としてのヨガの教えに魅せられ、

学びを続けると共に、それをお伝えすることに喜びを感じている。

もう1つの側面として、声・歌の活動がある。

キリスト教主義の中学に入ったことで讃美歌と出会い、安らぐ響きに心を打たれ、歌の練習を始める。
何度かの挫折を経た後、

堀田義樹先生の声のレッスンとキールタンを受けるようになり、

歌の世界へと開かれる。

祈りの歌としてのキールタン、「私」を開く扉としての声、

を大切に分かち合っている。

0O7C4975.JPG

そして時おり、ヨガ・音楽を中心とした、

様々な企画のオーガナイザーとして。

こころに響く活動をしておられる方と、

それを必要としておられる方とをおつなぎしたい。
人は一人では生きてゆけないから、本当に大切なことを想い出し、

お互いの存在を大事にできる、

コミュニティー作りにも貢献できたらと思っている。

全米ヨガアライアンス認定200時間ティーチャーズトレーニング修了(Waylon Belding先生)
ヨガ解剖学を、野村賢吾先生・市村牧子先生・ほうじょうなお先生より学ぶ
女性の身体やがんについて、高尾美穂先生より学ぶ
ヨガ哲学を、Toshi Amrita先生・児玉俊彦先生・谷戸康洋先生より学ぶ
キールタン・声について、堀田義樹先生より学ぶ
呼吸法ティーチャーズトレーニング修了(児玉俊彦先生)
陰ヨガ・がんフレンズヨガ ティーチャーズトレーニング修了(中里貴子先生)
マタニティヨガ・産後ヨガ ティーチャーズトレーニング修了(片岡まり子先生)
アーユルヴェーダ初級認定50時間修了(浅貝賢司先生)
アーユルヴェーディックヨガセラピー ティーチャーズトレーニング修了(サントーシマ香先生)
セラピーヨガに役立つ応用ポリヴェーガル理論(Arielle Schwartz先生)
現代レイキ法マスター(藤原理恵先生)
和のクラニオセイクラルセラピー、基礎講座修了(井上基宏先生)